商業出版 ブランディング

人気の出版コンシェルジュ


人気の出版コンシェルジュを紹介しましょう。
もちろん、人気と言っても本人がそう言っている場合もありますから、言葉通りに受け取る必要はありません。
比較の問題です。
出版コンシェルジュの仕事は文章を書く人と出版社の仲介役です。
文章を書く人にアドバイスもしますし、世の中でどのような本が売れているかを十分知っていて、適切なアドバイスができるのです。
出版塾を開いている人が多いでしょう。
比較的塾の規模が大きい場合は、会社として立ち上げることになります。
人気の出版コンシェルジュ山田稔氏は出版実現セミナーを開いています。
ビジネス書を数多く出版させてきた実績があります。
出版実現セミナーでは出版することで自分のビジネスに役立てたいと言う思いを実現するためのセミナーです。
自費出版を考えるのであれば、お金さえ出せば実現できるでしょう。
しかし、それは単なる自己満足です。
自分が書いた本が書店に並んだ状態を見ることは非常にうれしいかもしれませんが、売れなければ落胆も大きいのです。
そのような事態にならないためにはどうすればいいかを考えるのです。
出版コンシェルジュが手掛けているジャンルは実用書が大半です。
小説などはセンスが必要ですから、アドバイスを受けるだけでできることではないからです。
ビジネス書やWeb関連、パソコン関連などは多くの人が求めています。
セミナーを一度聞いただけで出版が実現するわけではありませんが、何もしなければ始まりません。
人気の出版コンシェルジュには理由があるのです。
posted by 出版コンシェルジュ@山田 at | 出版コンシェルジュ 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112664629

この記事へのトラックバック